高齢者見守りのサービスが増えてきました



高齢者見守り のサービスが増えてきました

高齢者の見守りサービス、さまざまな企業が参入し始め、見守り安否確認サービス自体も増加してきました。

ただここで思うのは
実際に使ってみて、使えるサービスであるのかということ。

安否確認はできても、異常を感じたときに駆けつけることができなければ、サービスが機能しているとはいえ無いでしょう。

駆けつけられる距離にいて、ふだんはプライバシー重視でつかず離れずのみ守りを行い、さりげなく安否確認を行うのであれば、役割を果たしているといえるでしょう。

でも、駆けつけられないくらい遠距離から、安否だけを確認するのであれば、緊急事態に誰か見に行ってもらえるような人間関係を作っていく必要があると思います。

もし近くに近親者がいないのであれば、ご近所の方などとのお付き合いを大切にしておくのもひとつの方法でしょう。

ただ、最近は昔の隣組と違ってあまりとなり近所との付き合いを密にしたくない方が多いのも現実にあります。

何かあったときの対処法がとても重要になってくると思います。
スポンサーサイト