スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護リフォームで補助金を利用する



介護リフォーム補助金を利用する

介護リフォーム・高齢者リフォームを行なう場合、介護度によって介護リフォーム助成金を利用することができます。

ただし注意しておかなければならないのは、申請のタイミングです。

リフォーム後に申請を行なっても助成金(補助金)を申請することができないからです。

介護リフォームを行なう場合は、ケアマネェージャーと相談し、リフォーム会社数社から見積もりを取り、助成金の申請を行なうという流になると思います。

ケアマネージャーさんの知り合いの工務店などもあると思いますが、あえて数社から見積もりを取って、比較検討してみることをお勧めします。

高齢者のリフォームはやはり高額になるので、見積もりは大事です。

安さだけで決めるわけではありませんが、老後の大切なお金を無駄にしないためにも、値段と内容をよく精査したいものです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。