スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東急セキュリティの高齢者見守りサービス

東急セキュリティ高齢者見守りサービス

超高齢化が進む日本。でも日本だけでなく、先進国はどこも同じ問題を抱えています。

そんな中、東急セキュリティは高齢者の安否確認にも力を入れてきています。

セコムやアルソックなどの大手ホームセキュリティ会社と同様、1人暮らしのシニアをターゲットに緊急通報+安否確認+健康・生活サポートを行っているんですね。

全国規模ではありませんが、東急沿線20市区を中心にきめ細かなサービスを行っています。

東急独特のサービスと言うのは見当たりませんが、異常が発生したときには自動通報、そして警備員が自宅まで駆けつけ適切な対処を行うという王道のサービスです。

もちろん状況によっては警察、消防、かかりつけ医師へ連絡してくれます。また対応後、あらかじめ登録しておいた家族などの緊急連絡先に報告してくれます。

東急セキュリティーの拠点が自宅の近くにあるなら、セコムやアルソックと同じレベルで比較対照に入れてもいいと思います。

セコムやアルソックは大手で、信頼と実績のある会社ですが、発拠点が近くになければ大きなマイナスポイントとなります。

緊急時にいかに素早く駆けつけて対応できるか、この点も安否確認の大きな比較ポイントです。

※高齢者の安否確認について詳しいサイト
高齢者の安否確認サービスを選ぶ際のポイント
リストバンド型の高齢者の安否確認・転倒検知システム
高齢者安否見守り「まもるっく」
関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。